求人選びで気を付けること

好待遇のデリヘルでの勤務を目指す上で押さえておきたいのが、「悪徳店」の避け方です。デリヘルのお店の中には、悪徳店と呼ばれるお店も希に存在します。こうしたお店に騙されると、約束していた待遇を無視されたり、無理なシフトを課されたりと、好待遇とはかけ離れた労働環境で働くことになってしまうため、十分に注意しましょう。

悪徳店を見分ける際に役立つのが、ホームページです。実際に応募するお店のサイトにアクセスしてみて、長い間更新されずに放置されているホームページや、デザイン崩れを起こしたままになっているホームページが出てくる場合は要注意です。また、働いている女の子のプロフィール写真に、全く統一感がない場合も気を付けましょう。長い間同じ女の子が働いていると見せかけて、実情は入れ替わりが激しいということも考えられます。

また、面接の応募はメールでなく電話ですることをおすすめします。電話対応の良し悪しは、その風俗店のスタッフの質が良く出ると言われています。雑な対応をされたり、面倒くさそうな対応をしたりするようならば、面接の辞退を検討するようにしましょう。また、電話の際に面接に関する質問をいくつかすることで、より相手の対応の質を確認しやすくなります。

好待遇で働くためのポイント

好待遇のデリヘルで働くためには、どうすれば良いのでしょうか。それには、優良店の風俗求人を見つけ、面接を受けて採用されるしかありません。こちらでは、優良店の見つけ方と採用されるためのポイントをご紹介します。

まず、優良店を見つけるためには、多くのお店を比較検討する必要があります。いくつかの風俗求人サイトを見ながら、それぞれの待遇を比べていきましょう。地道に思える作業ですが、ここで手を抜いては良いお店を見つけることができません。給料・福利厚生をバランスよく考えて選びます。また、風俗で働いている友人がいるのなら、どのお店の待遇が良いかといった情報を持っている可能性もありますから、相談してみるのもひとつの手です。

そして優良店を見つけたら、面接の準備を進めましょう。面接をクリアするためのポイントは、清潔感と常識です。風俗は女性との楽しいひとときをお客様に提供するサービスですから、最低限清潔であること、失礼がないことが大切です。不潔な服装や髪形、タメ口、面接中の態度には注意してください。そして、いつもより少し気合いを入れてメイク・おしゃれをしていけば、プラスアルファで好感を持たれやすくなり、面接突破に近づきます。